健康を手に入れてキレイな人になろう

対処法を知る

女性の場合、閉経を挟んで前後10年間のことを更年期と呼んでいます。 月経は思春期の頃に始まりますが、40代を過ぎたころから徐々に卵巣の機能が衰えてきてやがて閉経します。 卵巣機能が低下すると、卵巣から分泌される女性ホルモンの一種であるエストロゲンが低下し、ホルモンのバランスが崩れてしまいます。ホルモンのバランスが崩れると体に様々な不調が現れるようになり、この症状のことを更年期障害と言います。 更年期障害は更年期の女性が必ず発症するわけではなく、個人差があります。 日頃から予防をすることで、健康な状態のまま更年期を過ごせる確率も高くなります。 予防法としては、サプリメントなどでエストロゲンを補うことが効果的です。

現在では、女性だけではなく男性でも更年期障害を発症する場合があることがわかっていますし、食生活や生活習慣などの乱れが原因で、若い世代でも更年期障害を発症する人が増加傾向にあると言われています。 更年期障害は医療機関でも治療が可能ですが、若い世代や男性の場合は身体の不調が更年期障害と結びつかない人も少なくありません。 しかし、最近では簡単に必要な栄養や成分を補える健康食品が人気となっており、サプリメントも数多くの種類が販売されています。サプリメントは医薬品と違って即効性はないものの、副作用も少なく色々な成分を混ぜて作られているので、継続して使用を続けると健康面だけではなく、美容面などにも良い効果が出てくるのが特徴です。